白髪染めランキング > 白髪染めの基礎知識 >  白髪染めの注意点

白髪染めの注意点

白髪がめだってきたら便利な白髪染めですが、注意することがあります。
若い人でもカラーリングを繰り返すと、キューティクルがぼろぼろになって髪がぱさぱさになり、艶や腰がなくなります。

白髪染めをする年齢のかたの髪は、もっとダメージに弱いでしょう。
また、髪そのものへのダメージも心配ですが、もっと心配なのが頭皮への影響です。

年齢的に、白髪が増えたと感じると同時に、髪の質やボリュームが変わったと感じる人も多いと思います。
その理由は、髪が女性ホルモンの量と密接な関係をもっているから。

ちょうど40才ぐらいから、自然と女性ホルモンの分泌量は減ってきます。
そのため、髪が弱まって、抜け毛や薄毛、白髪が増えるといわれています。

そんなときに、刺激のつよいカラーリング剤を何度も使えば、頭皮にトラブルがおきて、これから生えるハズだった髪の毛根に酷いダメージを与えるかもしれません。

また薬剤へのアレルギーや抜け毛の心配もあります。
白髪染めには、髪のケアだけでなく、頭皮のケアも必要と心得てください。

目次