白髪染めランキング > 白髪について >  いい気分の白髪染め

いい気分の白髪染め

生まれて始めて白髪染めをするときには、誰でも複雑な気持ちになります。

上手に染まるだろうかという不安と、自分が白髪染めをする年齢になってしまったことを思う気持ちと、両方が混じった複雑な気分です。

ですから、多くの方が憂鬱になります。

しかし、白髪染めをして髪の毛が黒くなると、その憂鬱だった気分は変わっていくのです。

白髪染めをしたら、きれいに若返って見られます。

また、表情が豊かになりますね。

ですから男性でも女性でも、初めて白髪染めをした後には、うれしい気分になるものです。

そのあとで、誰かに会ったら、「きれいになったね。」「若くなったね。」といわれるでしょう。

そういった他人のうれしい言葉も、軽やかな気分にしてくれます。

髪の毛は自分では、直接は見にくい部分です。

だから他人がほめてくれることが、何よりもいい気分にさせてくれるのです。

初めての白髪染めをした結果が好評ならば、次回からもきれいにして、若々しい気分でいたくなります。

このように、初めての白髪染めは成功に終わる方が多いです。

目次