白髪染めランキング > 白髪染めの使い方 >  パッチテスト

パッチテスト

白髪染めの中にも、含まれている成分はさまざまあります。

何百種類の成分の中から各メーカーが1番いいブレンドをして、1つの白髪染めを作り上げるのです。

そのため、その製品ごとに含まれている成分はさまざまです。

中には、その白髪染めが肌に合わない方もいます。

多くの方には何の異常がなくても、お肌が敏感だったり、そのときの体調が悪かったりしたら、白髪染めでかぶれてしまう場合があります。

万が一そのようなケースでは、それ以上白髪染めを使い続けることはやめたほうがいいですね。

別の白髪染めに、切り替えましょう。

また、白髪染めでかぶれたり、トラブルが起こったことのある方は、パッチテストをされることをおすすめいたします。

パッチテストとは、あらかじめ、白髪染めの成分をひじや腕などにつけてみて、かぶれないかどうかを試すものです。

パッチテストをして、異常が何も出なかったら、白髪染めをしても安心ですね。

今は、美容院などで白髪染めをするときにも、パッチテストをしているところもあります。

何も異常が出なければ、白髪染めの溶剤にかぶれる心配もありません。

目次