白髪染めランキング > 白髪染めの使い方 >  家庭でする白髪染めの手順

家庭でする白髪染めの手順

忙しい毎日、美容院に月に何回も通える人ばかりではありません。
とくに生え際の伸びてきた部分だけならば、家庭用の白髪染めで染め足しするのが便利です。

家庭で白髪染めをする手順としては、まず、市販の白髪染め剤を購入し、説明書きをよくよみましょう。
アレルギーの確認と、道具の下準備をして、後は染めるだけになってから混合液をつくります。

混合液は混ぜるとすぐ反応がはじまりますので、途中に中断することのないよう、すべての用事をすませておいてください。

次に、染めたい部分の白髪に混合液を塗りつけます。
ただ、撫でつけるように塗るのではなく、髪の表面全体に塗りつけられるよう、混合液を反対側からもたっぷりと丁寧に塗りましょう。

このとき、生え際や耳など液がつきそうな部分には、あらかじめクリームなど保護剤をぬっておきます。
塗り終わったら説明書きに書かれた時間、放置します。

染まりにくい髪質の人は放置時間を長めにとりましょう。
長すぎると今度は頭皮や髪を傷めますので注意します。

時間がきたら、シャワーで髪の液を洗い流します。
十分に液を流してから、シャンプー、トリートメントのヘアケアを行います。

目次